行事報告

行事報告

特養入所部門 インフエンザ予防接種

季節は冬へと足早に移ってきています。
大室さくら苑では、今年も特養部門入所ご利用者様のインフルエンザ感染予防対策として、インフルエンザワクチンの予防接種を行います。
室内加湿も適正に実施し、インフルエンザをはじめとするさまざまな感染症感染予防につとめます。

この冬も、本格的な感染症拡大時期になりますと、ご家族のみなさまのご面会時に、マスク着用などのご協力を求めることが考えられます。
また、インフルエンザや感染症にかかわらず、複数のご利用者様に発熱症状が見られる場合などは、ご面会に制限を設ける場合もございます。
ご家族のみなさまにおかれましては、厚生労働省平成27年度のインフルエンザQ&A、栃木県感染症情報センター発表の最新情報をあわせてご確認ください。

厚生労働省インフルエンザ情報WEB
http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou01/qa.html
栃木県感染症情報センターWEB
http://www.thec.pref.tochigi.lg.jp/tidc/tidctop.htm

★例年ですと、11月下旬から拡大期が展開していきます。ご注意ください。

とちまる君と一緒に感染症予防
copyright© 社会福祉法人真寿会 特別養護老人ホーム 大室さくら苑. All Rights Reserved.