お知らせ

新年のご挨拶

新年あけましておめでとうございます。

新春のお慶び申し上げますとともに、日頃から当施設の運営にご理解とご協力を頂き、心より厚く御礼申し上げます。

昨年一年間も新型コロナウイルスが世界中に蔓延し、私たちの生活は一変しました。しかし秋ごろより緊急事態宣言及びまん延防止等重点措置が全面解除になりました。一昨年6月よりオンライン面会は行ってはいましたが、直接面会できない期間があまりにも長期に及び入所者様、ご家族様の精神的ご負担を鑑みて当施設は感染防止策を講じて、令和3年12月1日から衝立越しでの面会をすることと致しました。対面での面会ができるということで、家族様からは面会の予約の申込みが多数入ってきております。

しかしながら、基本的な感染対策は今まで通り継続しています。3密の回避・マスクの着用・手指消毒・検温・面会チェックシートの記入等十分な感染防止対策を講じた上での面会をお願いしております。

今年の干支は壬寅(みずのえとら)になります。「壬寅」は冬が厳しいほど春の芽吹きは生命力にあふれて華々しく生まれる年になるということです。十二支の3番目で、優しいトラを表す「壬寅」ですから家族を大切にして他人にも心を開くと良い年になりそうです。

オミクロン株など未だ終息の見通しが立っていない新型コロナウイルスの感染状況ですが、コロナウイルスが一日でも早く終息し、明るい普通の日常が取り戻せるよう心より祈っています。

今年もどうぞよろしくお願い致します。

令和4年1月  元旦

社会福祉法人 真寿会

特別養護老人ホーム 大室さくら苑

施設長 猪野 晴雄

copyright© 社会福祉法人真寿会 特別養護老人ホーム 大室さくら苑. All Rights Reserved.